キャッシングを使って贅沢をするのはどうなのか

キャッシングって人が簡単に一時的な資金を用意することができるようにされている
サービスですよね。これはみんなが知っている事実でしょう。
だけど、そういった金貸しのサービスを使って贅沢をするのって、どうなんですかね。
最近私の知り合いにキャッシングを生まれて初めてしたと言っていた人がいるんですけど、

どうも自分が贅沢をしたいがためにお金を消費者金融に融資してもらったんでそうです。
皆さんは彼が何にお金を使ったと思いますか?

答えは、高級ブランド品です。高級ブランド品は普通は女性が買うものなんですけど、
最近では男性の中にもそういった品物を購入する人が増えているんだそうです。

わざわざ銀行と提携している消費者金融からお金を貸してもらって、
その借りたお金を高級品、贅沢に使っているのですから、ちょっと驚きましたよ。
どうせ来月になったら給料で返済しなければいけないのに、

どうして彼はそういった贅沢をしてしまうのでしょうか。私には理解不能でした。
あと1ヶ月で売り切れになってしまうとか、期間限定発売とかなら少しは分かりますけど、
何の限定も付いていない商品のために、わざわざキャッシングするのはどうなのかな。

もちろん彼に私は何の意見もしていません。あくまでも私の内なる心の意見ですから。
今回のキャッシングが原因で借金が返済できないような境遇になってしまったとしても、

私にとってはあくまでも他人事です。